岡山県岡山市にあるカウンセリングルーム
個別カウンセリング、不登校訪問支援、親業訓練一般講座を提供しています。
岡山県岡山市中区江崎17−3
  1. お知らせ
 
 

お知らせ

2017/10/04
こんにちは、坂野です。
 
「自分らしく生きるとは」
「ありのままで生きるとは」
「自分を受け入れるとは」

分かったようでよく分からない。
自己評価が低いのをなんとかしたい。
自己肯定感が低い人とどのように付き合ったらよいのか知りたい。
「自己肯定感」、「自己受容」について一緒に学んでみませんか?

・自己肯定感とは
・条件つき自己肯定感と条件なし自己肯定感
・ありのままで生きるとは
・自己肯定感を高めるための2つのカギ
・自己肯定感を高める秘訣
・自分らしくありのままで生きるために

そんな内容でミニ講座を開きます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【テーマ】「自分らしくありのままで生きるために」
【日時】平成29年11月25日(土)10時〜12時
【場所】カウンセリングルームスマイル(岡山市中区江崎)
【講師】坂野健一 心理カウンセラー・不登校訪問専門員
【費用】おひとり3000円
【定員】6名
【お申込み・お問合わせ】電話:086-238-6117 メール:sakano@c-r-smile.com

2017/09/10
こんにちは、坂野です。
 
「なんでこんなに腹がたつんだろう?」
「ささいなことで怒ってしまう」
「人とうまくいかない」
「この怒りをなんとかしたい」
「どうすれば心穏やかに過ごせるのか知りたい」

当てはまる方はいませんか?

・怒りとは何なのか
・怒りをコントロールするカギとは
・怒りに自分をコントロールされないために

そんな内容でミニ講座を開きます。
みなさまのご参加をお待ちしています。


【テーマ】「怒りのコントロール法」
【日時】平成29年10月28日(土)15時〜17時
【場所】カウンセリングルームスマイル(岡山市中区江崎)
【講師】坂野健一 心理カウンセラー・不登校訪問専門員
【費用】おひとり3000円
【定員】6名
【お申込み・お問合わせ】電話:086-238-6117 メール:sakano@c-r-smile.com

2017/08/02
こんにちは、坂野です。

【ミニ講座】のご案内です。

日本は諸外国と比べて、自己を肯定的に捉えている若者の割合が低いという調査結果があります。


要因はさまざまあるのでしょう。
いずれにしても、私はこのことを憂慮しています。

小学1年生で「死にたい」という言葉を繰り返し口にする子を複数知っています。とても心が痛みます。

・そもそも自己肯定感とは何なのか。
・自己肯定感を高めるカギとは何なのか。
・子どもの自己肯定感を高める親の具体的な関わり方とは。

そんな内容でミニ講座を開きます。
今後、たくさんの方にお伝えしていきたいテーマです。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【テーマ】「子どもの自己肯定感を高める親の関わり方」
【日時】平成29年9月16日(土)10時〜12時
【場所】カウンセリングルームスマイル(岡山市中区江崎)
【費用】おひとり3000円
【定員】6名
【お申込み・お問合わせ】電話:086-238-6117 メール:sakano@c-r-smile.com


2017/07/12
<<お父さん、お母さんのための心理適正検査PVCL(Parents Voice Check List)始めました♪>>

【PVCLとは?】
「父親力・母親力」や「家庭環境」を分析し、お父さん・お母さんを応援する心理適正検査。
親と子の間にしっかりと架け橋ができているか確認・改善し、子どもたちの素晴らしい可能性を伸ばすための、日本初のシステムです。
判定結果はA4用紙5枚のレポートにしてお渡し、内容について口頭でもご説明します。

【PVCLで期待できる効果】
・子育てに関する問題点を把握、親の不安を解消。
・夫婦関係の問題点の把握と改善。
・子どもが「引きこもり」「不登校」「いじめ」に関わるリスクを回避。
・子どもに「コミュニケーション能力・行動力・やる気」を持たせる、より良い家庭内環境を維持。

【的確な診断・アドバイス】
「過干渉・過保護」「放任」「しつけ・道徳観」「生活」「信頼・協力」「社交性」という6つのカテゴリーで親力を詳しく判定し、総合的な親力や父親力と母親力のバランス、家族の心の健康状態などもわかりやすく診断、アドバイスします。

【監修者】
[特別監修]多湖 輝(東京未来大学学長、千葉大学名誉教授、心理学者)
[監修]織田村 佳之(神奈川県人権擁護委員連合会会長、元全国高等学校長協会理事)
本田 景三(東京大学医学部修了、心理学博士、東洋医学名誉博士)
高永 哲也(京都大学大学院修了、医学博士、工学修士)
宮原 勅治(京都大学大学院医学研究科修了、米国PMI認定PMP国際資格、神戸市立中央病院医療情報部チームリーダー)
安川 雅史(心理学博士、心理療法カウンセラー、全国webカウンセリング協議会理事長)
[企画制作協力]北海道医療大学看護福祉学部 向谷地研究室
[制作・運営] 特定非営利活動法人 次世代育成ネットワーク機構

【アフターフォロー(カウンセリング・不登校訪問支援・コミュニケーション講座)】
必要に応じて、個別カウンセリング、不登校訪問支援、親と子の間にしっかりとした心の架け橋をかけるためのコミュニケーション講座を受けることができます。現状の把握にとどまらずどこをどう改善すれば良いのか、継続的・具体的にフォローします。※アフターフォローは別料金です。

【利用料金】
1回2000円(税込)カウンセリング料、相談料込み(ただし判定時間を含めて60分まで)

【お申込み・お問合わせ】
カウンセリングルームスマイル(さかの)
電話:086−238−6117
メール:sakano@c-r-smile.com

子育て、家庭環境に問題・不安のある方も、そうでない方も、ぜひお気軽にご利用ください。お問合わせ・お申込みをお待ちしています。

2017/07/05

こんにちは、坂野です。

 

7月29日(土)に、ミニ講座を開催します。

ご都合のつく方はぜひご参加ください。

お友達同士でのご参加も歓迎します。

参加ご希望の方はお気軽にメッセージください。

 

【テーマ】「子どもの自立(自律)を促す親の接し方」

【内容】

 ・自立とは

 ・自立と依存

 ・自律とは

 ・自律を促す具体的な接し方

【日時】2017年7月29日(土)10:00〜12:00

【会場】カウンセリングルームスマイル(岡山市中区江崎17-3)

【定員】6名

【費用】おひとり4000円(税込)

【講師】坂野健一(心理カウンセラー)


2017/05/26
こんにちは、坂野です。

昨日は親業訓練一般講座を修了した方のためのフォローアップ講座を開催しました。


他人やよその家の子には親業を実践できるのに、わが子に対して実践するのは難しいという声があったので、みんなで一緒に考えました。

また、「学校から与えられた課題をこなすために参加したいイベントを断念しているわが子」という具体的なケースを題材に、親業ではそれをどう整理して対応するか、みんなで考えました。

みんなで知恵を出し合いながら掘り下げていきましたが、結果的には親業訓練一般講座で学んだことを総復習することができ、「今日はすごく良かった〜」という満足の声が聞かれました。

講座のあとは、材料持ち寄りでお好み焼きパーティをしました。


おいしく楽しい時間でした。


そうそう、部屋の窓からツバメくんがきてくれました。
まさに「飛び入り」参加(笑)


参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。

 

「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html

 

遠方での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。

詳しい説明をお聞きになりたい方には、講座についてご説明に伺います。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪
 

【個別カウンセリング】も随時受け付けています。

親子関係、夫婦関係などでお悩みの方からのご相談が増えています。

ぜひお気軽にお問合せください。

ご予約はコチラ⇒ http://c-r-smile.com/webform_13.html

 

【不登校訪問支援】も行っています。

ご相談・お問合せが増えています。

ぜひお気軽にご相談ください。

詳細はコチラ⇒ http://c-r-smile.com/contents_39.html


2017/04/02
こんにちは、坂野です。

先日、親業訓練一般講座の第2回目を開催しました。

第2回目では、「能動的な聞き方」を学びます。

実際にあった親子の会話を例にとって学びますが、これを読んだ受講生の方が、
「こんな会話だったら家庭が平和になりますね!!」と感嘆の声を上げていました。

こんな感想をもらってとても嬉しいです。

親子の会話がどうしてもケンカになってしまう方。
会話の仕方を少し変えるだけで、会話や家庭の雰囲気が大きく変わる可能性があります。

ぜひ講座にお越しくださいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。


「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html


遠方での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。

詳しい説明をお聞きになりたい方には、講座についてご説明に伺います。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪



【個別カウンセリング】も随時受け付けています。

親子関係、夫婦関係などでお悩みの方からのご相談が増えています。

ぜひお気軽にお問合せください。

ご予約はコチラ⇒ http://c-r-smile.com/webform_13.html


【不登校訪問支援】も行っています。

ご相談・お問合せが増えています。

ぜひお気軽にご相談ください。

詳細はコチラ⇒ http://c-r-smile.com/contents_39.html


2017/02/28
こんにちは、坂野です。

昨日は岡山市北区の御津公民館(コチラ↓)で親業の説明会&体験会を開催しました。

片道1時間以上かかるかなと思っていましたが、約45分で到着。
持ち運び用のホワイトボードを持参しましたが、通常サイズのホワイトボードをお借りできました。
おかげでとてもやりやすかったです。

こうして親業の説明をする場を与えてもらえて本当に嬉しいです。

昨日は、私を含めて参加者全員の自己紹介から始めました。
お互いのことが少しでも分かると、緊張もほぐれますね。

昨日は、レジュメ・資料いっさいなしで行いました。
何時間も考えたんです。どうやったら伝わるんだろうって。

だから今までとは全然違うスタイルでやりました。
ちょっと進化したかな(笑)。

まず、講座では何を学ぶのかをお伝えしました。
講座では「気持ちを通わせる方法」を学びます。

これだけでは普通ピンときません。
「心が通った状態」とはどんな状態なのかを、図を使って説明しました。

その後、自分の心を整理する方法、取り上げたい相手の「行動」を特定すること、誰が問題所有者なのかを整理する方法をお伝えしました。
講座では、さまざまな方法を学びますが、いつどの方法を使うのが効果的なのか、逆に、いつどの方法を使うと「なぜ」効果がないのかをお話しました。

参加者から、今困っている具体的なことを言ってもらいました。

「テスト期間中にゲームばかりやって勉強しない。「自分は自分のやり方でやる」と言っている。周りの子たちの姿にも目を向けて、もっとちゃんと勉強してほしい」

まさにこういうのを出してほしかったんです(笑)。ありがとうございます。

親業訓練講座では、毎日の生活の中で、具体的に起こることを取り上げていきます。
ですが、親としてこの場合「どうすべきか」、ということを扱うわけではありません。

どのような関わり方をすると、相手との関係が損なわれるのか、どのように伝えれば反発を招かずに伝わるのか。
自分はいったい何を伝えたいのか。問題をどう整理してどう解決することが望ましいのか。
自分の本当の気持ちは何か。子どもを尊重するとはどういうことなのか。
どういう関わり方が子どもの自己肯定感を育み、自立心を育て、思いやりの心を育てるのか。
どういう関わり方をすると、親が子どもから親業をクビにされ、子どもへの影響力を決定的に失うのか。

そういったことを、実際の講座では学びます。

親業訓練講座は、「親は○○すべき」「親はこうあるべき」ということをお伝えする場ではありません。
むしろ、親が自分の本当の気持ちを感じ、子どもの心を知り、愛する我が子と「親密で永続的な関係」を築くにはどうすればよいのかを学べる場です。

昨日は2時間のお話する時間をいただきました。
24時間の実際の講座を感じてもらえたのではないかと思います。

来週は別の会場でもお話する機会をいただいています。
たくさんの方に届くことを願っています。

ご興味のある方はぜひお呼びください。
たとえ少人数でもお話させていただきに参ります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。


「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html


遠方での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。

詳しい説明をお聞きになりたい方には、講座についてご説明に伺います。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪


【個別カウンセリング】も随時受け付けています。

親子関係、夫婦関係などでお悩みの方からのご相談が増えています。

ぜひお気軽にお問合せください。

ご予約はコチラ⇒ http://c-r-smile.com/webform_13.html

【不登校訪問支援】も行っています。

ご相談・お問合せが増えています。

ぜひお気軽にご相談ください。

詳細はコチラ⇒ http://c-r-smile.com/contents_39.html


2017/02/24
こんにちは、坂野です。

一昨日は親業訓練一般講座の第4回目を開催しました。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

第4回目では、親にとって「いやだ、変えさせたい」と思う行動を子どもがとったときの親の話し方について学びます。
どういう話し方をされると、協力する気持ちにならず、自尊心が傷つけられ、話し手との関係を損なうのか、実際に体験してもらいます。

効果的な話し方をするために、@相手の行動の事実を非難がましくなく取り上げること、A親に与える具体的な影響を取り上げること、Bその影響によって生まれる親の率直・正直な感情をとらえること、の3つを学びます。

ワークブックでの演習や、ロールプレイングを通じて、理解を深めます。

「これまで何度も何度も子どもに注意してきましたが、@もAもBも、どれも言っていませんでした」
「自分への具体的な影響がないことに気が付きました」

などの声があがります。

「何度言っても変わらない」とお悩みの方。その伝え方では効果がないかもしれません。
相手が協力する気持ちになり、相手の自尊心を傷つけず、相手との関係を損なわないけれど、こちらが我慢することはなく、言いたいことが言えてスッキリする伝え方を学びに、講座にお越しになりませんか?
お待ちしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。


「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html


遠方での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。

詳しい説明をお聞きになりたい方には、講座についてご説明に伺います。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪


2017/02/21
こんにちは、坂野です。

先日、不登校親の会で講師をつとめさせていただきました。

テーマは「子どもとの距離が離れない話の聞き方」。
参加したお母様方はみな熱心に耳を傾けてくださいました。
参加してくださったみなさま、ありがとうございました。


コミュニケーションは「受信」と「発信」で成り立っていること。
聞くことは、教えようとすることではなく、分かろうとすること。
子どもとの心の距離が遠くなると、受信も発信も困難になること。

受信する側が発信する側にまわるとどうなるのか。
「どうせ分かってくれない」「二度と話すものか」と思わせる話の聞き方とは。
心の距離が離れる聞き方とは。
会話パターンを親主導から子主導に変えるとは。
肯定も否定もせず聞く具体的な方法。
子どもが安心して話せるためには。

子どもへの信頼・関心・受容が伝わる話の聞き方とは。
子どもの自尊心・自己肯定感が高まる聞き方とは。

具体例を交えながら話しました。
ひとつでもヒントになったらと願い話しました。

呼んでくだされば少人数でもお話をしにまいります。
お気軽にお声掛けください。
1  2  3  >  >>

カウンセリングルームスマイル

お気軽にお電話ください。お待ちしております。

電話番号:086-238-6117(受付時間 9:30〜23:00)

所在地 :岡山県岡山市中区江崎17-3

営業時間:10:00〜22:00

定休日:なし

ルーム案内・アクセスはこちら

お問い合わせはコチラ