岡山県岡山市にあるカウンセリングルーム
個別カウンセリング、不登校訪問支援、親業訓練一般講座を提供しています。
岡山県岡山市中区江崎17−3
  1. カウンセリングルームスマイルのついつい読んでしまうブログ
 
 

カウンセリングルームスマイルのついつい読んでしまうブログ

2017/02/09
こんにちは、坂野です。

親業訓練一般講座の課程は、各3時間×全8回=計24時間で構成されています。
受講前に各回の内容をお知りになりたい方のために、記事を書くことにしました。
今回は第5回目です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【親業訓練一般講座 第5回目】

※講座で学ぶ内容は、さまざまな人間関係で実践することができます。文中で親・子どもと表記している箇所は、親=自分、子ども=相手、と読み替えてご覧になることもできます。

●親業で学ぶ話し方を実践すると、どのような効果が、なぜ起こるのかを理論的にまとめ、整理します。

●グループに分かれて、親業で学んだ話し方を、実際に声に出して練習します。言われた方に反発してもらい、それに対してどう応じるかの練習もします。

●親業で学ぶ話し方を実践する際の注意点を学びます。効果や利点のまとめを行います。

●「怒り」という感情について学びます。

●肯定的な気持ちの伝え方を学びます。

●親にとって困るような行動を子どもがしないように、予防したいときの伝え方を学びます。

●問題解決や予防のために環境改善する、つまり環境に手を加える方法を具体的に学びます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「今までだったら怒る場面で、親業で学んだ話し方をしたら、子どもの反応にビックリしました!」
「怒りの説明を聞いて、もう怒りたくないと思いました」
といった声が聞かれます。

家庭や職場で実践された報告をお聞きするのは、とてもうれしいことです。
「怒り」と向き合う時間は、それぞれに学びをもたらしてくれるようです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。


「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html

 

出張での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。


受講前に、詳しい説明が聞きたい、という方には、講座についてご説明に伺います。

お気軽にご相談ください。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪


2017/02/08
こんにちは、坂野です。

親業訓練一般講座の課程は、各3時間×全8回=計24時間で構成されています。
受講前に各回の内容をお知りになりたい方のために、記事を書くことにしました。
今回は第4回目です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【親業訓練一般講座 第4回目】

※講座で学ぶ内容は、さまざまな人間関係で実践することができます。文中で親・子どもと表記している箇所は、親=自分、子ども=相手、と読み替えてご覧になることもできます。

第1回目では、親が子どもの行動を見たり聞いたりしたときの心の整理の仕方を学びました。
第2回目・第3回目では、子どもが問題を抱えている、つまり子どもが困っているときに、子どもが自分でその問題を解決するのを親が手助けする方法を学びました。

●第4回目では、親が問題を抱えたとき、つまり、子どもの行動を親がいやだと感じ、親が困っているときの対応方法について学びます。

●子どもが親に協力する気持ちになり、子どもの自尊心を傷つけることなく、子どもとの関係を損なわないやり方で、子どもの行動を変えさせる方法を学びます。

●どんな言い方をされると、協力しようという気持ちにならず、自尊心が傷つけられ、親に対する気持ちが損なわれるのか、実際に体験してもらいます。

●非難がましくなく子どもの行動を取り上げ、親が具体的にどんな影響を受けるのかを語り、その影響によって親にどんな感情が起こったのか、を伝える方法を学びます。グループに分かれて演習を行い、理解を深めます。

●親がメッセージを送ったことで、子どもが防衛的になったときの対応の仕方を学び、ロールプレイングで練習し、理解を深めます。

●グループに分かれて話し合い、疑問点などを整理し、理解を深めます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

親業訓練一般講座では、@聞く、A伝える、B対立を解く、という3つの基本的な方法を学びます。
第4回目・第5回目では、主に伝え方を学びます。

「メッセージを作るのにすごく時間がかかった」
「子どもの○○はいやだけど、私には何の影響もないことに気がついた」
「わたしって、こんな気持ちだったんだ〜!」
など、さまざまな感想が聞かれます。

講座で学んだ伝え方を実践しようとするとき、親が子どものどんな行動をいやだと感じているのか、その行動は親にどんな影響があるのか、親の心にどんな感情が生じているのかを、冷静に見つめることになります。その過程の中で生じる気づきが多いようです。

他の受講生から学んだり、楽しく和やかな雰囲気で学べるのも、親業訓練講座ならではかもしれません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。


「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html

 

出張での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。


受講前に、詳しい説明が聞きたい、という方には、講座についてご説明に伺います。

お気軽にご相談ください。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪


2017/02/07
こんにちは、坂野です。

親業訓練一般講座の課程は、各3時間×全8回=計24時間で構成されています。
受講前に各回の内容をお知りになりたい方のために、記事を書くことにしました。
今回は第3回目です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【親業訓練一般講座 第3回目】

※講座で学ぶ内容は、さまざまな人間関係で実践することができます。文中で親・子どもと表記している箇所は、親=自分、子ども=相手、と読み替えてご覧になることもできます。

●第2回目で学んだ「聞き方」を、実際に声に出してもらいながら練習します。
 聞き手役、話し手役のどちらも体験します。

●親業訓練で学んだ聞き方には、適切な場面があること、また注意点などを詳しく学びます。

●子どもが言葉によらないメッセージを送ってきたとき、どのような対応がとれるかを学びます。

●グループディスカッション形式で、ここまでで学んだ聞き方のまとめをし、深く理解します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第3回目では、親業訓練で学ぶ聞き方をより深く理解し、実践できる力を身につけます。
「聞く」体験だけでなく、「聞いてもらう」体験をすることで、相手を理解し、自分を理解してもらうときに感じる気持ちを、体験的に学ぶことができます。
子どもを一人の人格をもつ存在として認め、心から信頼し、操作することなく、子どもが自分の問題を自分で解決するのを手助けする親の姿勢を学びます。

第3回目では、「やってみると難しい〜」という声が多く聞かれます。普段の聞き方のクセに気づかれる方も多いです。
この回のあと、「子どもの考えていることが理解できるようになって、前よりもわが子が好きになった」といった報告を聞かせてもらうこともあります。
「子どもがたくさん話してくれるようになってビックリしました」という声もあります。
「子どもと心を通わせる」という親業のことばは、体感してはじめて理解するものだと感じます。

いよいよ第4回目からは「伝え方」を学びます。早く先の回の内容が知りたい!という声が聞かれるのはこの頃が多いようです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。


「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html

 

出張での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。


受講前に、詳しい説明が聞きたい、という方には、講座についてご説明に伺います。

お気軽にご相談ください。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪


2017/02/06
こんにちは、坂野です。

親業訓練一般講座の課程は、各3時間×全8回=計24時間で構成されています。
受講前に各回の内容を知りたい方のために、記事を書くことにしました。
今回は第2回目です。
(第1回目についてはコチラ⇒ 親業訓練一般講座ではどんなことを学ぶのか【第1回目】 )

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【親業訓練一般講座 第2回目】

※講座で学ぶ内容は、さまざまな人間関係で実践することができます。文中で親・子どもと表記している箇所は、親=自分、子ども=相手、と読み替えてご覧になることもできます。

●第2回目の講座では、子どもが問題を抱えていることに親が気づいたとき、どのように子どもの話に耳を傾けるのが効果的なのかを学びます。

●沈黙やあいづちなど、「受動的な聞き方」の効果と、その聞き方の限界について学びます。

●親と子どもが気持ちや考えを互いに交流させるときに、そのコミュニケーションはどのような過程を経て行われているのか、図解で学びます。

●「受動的な聞き方」よりもはるかに効果があり、聞き手と話し手をうまくかみ合わせる作用をもつ、「能動的な聞き方」を学びます。

●「能動的な聞き方」の具体的な3つのやり方と効果、注意点を学びます。

●「能動的な聞き方」をロールプレイングによって練習し、体験します。

●「能動的な聞き方」の理解を深めるために、ワークブックを使って演習し、別のロールプレイングによって学びます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第2回目では主に聞き方を学びます。
「コミュニケーションの図式がとても分かりやすい」と言われることが多いです。
「能動的な聞き方は、頭では簡単に理解できるけど、やってみると意外に難しい」という声が多く聞かれます。
ロールプレイングや演習で大忙しなので、3時間はあっという間に感じられるようです。
第1回目に感じられた緊張感は薄まって、和やかな雰囲気になっています。
早く職場や家庭で実践してみたい!という声も多く、私も次回どんな報告があるかと楽しみになっています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。


「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html

 

出張での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。


受講前に、詳しい説明が聞きたい、という方には、講座についてご説明に伺います。

お気軽にご相談ください。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪


2017/02/05
こんにちは、坂野です。

「親業訓練」についてお問い合わせをいただくことが増えてきました。
各回の講座でどんなことを学ぶのか、記事を書くことにしました。
受講したい方のご参考になれば幸いです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【親業訓練一般講座 第1回目】

※講座で学ぶ内容は、さまざまな人間関係で実践することができます。文中で親・子どもと表記している箇所は、親=自分、子ども=相手、と読み替えてご覧になることもできます。

●第1回目では、親が子どもの行動を見たり聞いたりしたときの、心の整理の仕方を学びます。

●子どもの態度や性格ではなく、行動に着目することを学びます。

●講座ではさまざまな技法や対応方法を学びますが、いつどの対応方法が役に立ち、効果的なのか、反対に、いつどの対応方法が役に立たず、効果的でないのかを学びます。

●親としての役割を果たしていくのに、人間らしさを捨てる必要はないこと。子どもに対して、肯定的な感情や否定的な感情をもつ人間として自分を認めることを学びます。

●親の感じ方は常に一定ではないこと。父親と母親は互いに異なる別の人間であり、感じ方が違って当然であることを学びます。

●問題を所有しているのは誰なのか、つまり、困っているのは誰なのかを整理する方法を学びます。問題を抱えた本人がどのように問題解決に当たるのかについて学びます。

●子どもが問題を抱えているサインに親が気づいたとき、どのような対応がコミュニケーションを妨げるのか学びます。ロールプレイングを通して実際に体験してもらいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実は、第1回目の講座の内容を聞いて、びっくりされる方が少なくありません。
第1回目の内容に「親業の神髄を見た」とおっしゃる方もいます。
初日なので最初は少し緊張した様子も見られますが、第1回目の講座が終わる頃には、みなさんの表情から希望や期待が伝わってくるのを感じます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたも「親業」を学んでみませか?

「親業」という名前ですが、内容はまさにコミュニケーション・プログラム。

お子さんのいる方だけでなく、職場での人間関係をより良くしたい方、経営者、

お子さんのいない方など、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が受講されています。


「親業訓練一般講座」のくわしい説明と、お申込み・お問合せはコチラ。

     ↓↓↓

http://c-r-smile.com/webform_20.html

 

出張での開講にも応じています。お気軽にご相談ください。


受講前に、詳しい説明が聞きたい、という方には、講座についてご説明に伺います。

お気軽にご相談ください。

 

【お申込み・お問合せ】

@電話 086-238-6117 または、Aメール sakano@c-r-smile.com でも受け付けています。

ご連絡をお待ちしています♪

<<  <  2  3  4  >  >>

カウンセリングルームスマイル

お気軽にお電話ください。お待ちしております。

電話番号:086-238-6117(受付時間 9:30〜23:00)

所在地 :岡山県岡山市中区江崎17-3

営業時間:10:00〜22:00

定休日:なし

ルーム案内・アクセスはこちら

お問い合わせはコチラ